読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntuを12.04にupgradeしたらvirtualenv環境で'cannot import urandom'と出るようになった

Ubuntu 12.04 がリリースされたということで、僕も 11.10 から 12.04 にアップグレードしてみた。とりあえず仕事に支障がないかひと通り確認してみたところ、とある仕事用のvirtualenv環境をactivateした状態で、テストを走らせようとしたところ

ImportError cannot import urandom

と出るようになってしまった。で、twitterで同じようなお悩みを持った人はいないかなーと検索かけてみたところすぐに見つかり無事解決した。

解決方法としては、そのvirtualenv環境は諦めて、同じ内容の新しいvirtualenv環境を作ればいいだけ。ただし厄介なのが pip freeze すらこのエラーを吐くので、事前に pip freeze でテキストファイルに使用しているライブラリの一覧を出力してなかった場合は、一個一個地道にインストールするしかない、と思う。